日本での生活 ☆ドラえもんと妖怪ウォッチ☆

今回の滞在で、兄ルー君がはまったものは、

ドラえもん と 妖怪ウォッチ

新旧のアニメを好きになったみたい。

そこで、幼稚園が振替休日の月曜日に、家から20分ほどのドラえもんミュージアムへ行ってきた。
藤子・F・不二雄ミュージアムというらしい。
平日なら、空いてると思いきや、激混み~。
どこかの学校や幼稚園も運動会の振替休日だったらしい。(みんな考える事同じだわ)




最寄り駅から、有料のシャトルバスが出てるんです。
そのバスのナンバープレートは、「2112」
ドラえもんが生まれたとされる年号なんですと。
激混みだったこの日、バス3台がフル稼働。
バス車内もかわいく、車掌さんがクイズを出してくれたり、テンション上がりました。(私だけ…)



PB090406.jpg

ミュージアム内外には、懐かしい藤子不二雄のキャラクターが勢ぞろい。
なぜか、写真を撮ると、ピースをするルー君。
幼稚園で覚えてたきたらしい。
今、帰ってきて4か月…絶対しないのにね・・・



PB090394.jpg

一番欲しいアイテム「どこでもドア」もあったー!



PB090383.jpg

11月に行ったので、かわいいクリスマスツリーがありました。
結構大きかった!



PB090416.jpg

館内に人気のレストランがあり、混み混み。
私が選んだ、コロ助のカルボナーラ。
もちろん、コロッケ付き。笑。
3人分でたぶん5,000円は超えたはず…高い。



PA270145.jpg

毎日録画したドラえもんを見て、絵描き歌を覚えてた。
そして、やーっと、歌を歌いながら、描けるように!!
(ちょっとイビツだけど、)ブラボー!!


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


ほぼ平行で好きになったのが、妖怪ウォッチ。
これは、同い年の従兄ゆうの影響。
彼は、暇があると呪文のように、妖怪ウォッチのお話しや妖怪クイズを唱えてた。
一緒に見て、真似したり、いろいろ影響を受けたらしい。
日本の日本語のアニメだから、大いに結構と思ってしまう。

妖怪ウォッチは、今、毎日見ています。
妖怪もかなり覚えてきたよ♪

PB140589.jpg

昨年、198万部を売り上げたマクドナルドのカレンダー。
ちょうど売り出しの時期だったので、買ってみた。
今となっては、ポテトを入れるジバニャンも買っておけば良かったなぁと後悔。。。
こんなにハマるとは思っていなかったのです。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


そして、「おかあさんといっしょ」のファミリーコンサートへ。

PB010256.jpg

実はルー君、もうほとんど見てなくて、音楽を聞くだけなんだけど、私が行きたかったのです。
現在の歌のお兄さんとお姉さんが好きなんだなぁ~。
だいすけお兄さんと、たくみお姉さん、ありがと~。



PB010265.jpg

コンサート見ながら、私は目がウルウル~。
いやぁ~、泣いてた。
旦那さんに、なぜ泣いてるのって聞かれて、何でしょうね。
ルー君との子育てには、この番組が欠かせなかったから。

どの曲も聞きすぎて、覚えちゃってるという状態です。
その中でも、ここ最近、ルー君は「ようかいしりとり」「じゃくじゃくあまのじゃく」という歌がお気に入り。
そう、妖怪つながり。



PB020283.jpg

終了後、その隣のNHKスタジオパークへ。
どーも君にバイバイしながら。
もうコンサートでヘトヘトですわ・・・



PB140599.jpg

コンサートでは2階席で、立って踊れなかった分、家ではドシドシと踊ってます。
最後の「ブンバボーン」が好きらしい。

今ままでのDVDも、いつかケイちゃんが見ることでしょう。

更新の励みになります。ポチッとね↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ
にほんブログ村





小さな夏休み2 いちご狩り

先週末に行った、私たちの小さな夏休みの続きです。

グランビーで1泊した後は、遅めの朝食を取り、近場を散策。
そして、『いちご狩り』へ行ってきたよー。

まだ早いだろう・・・と言われていたけど、調べると、いつも行くファームは80%完熟度。
なので、グランビーから一路 Mont Saint-Hilaire へ。
果物狩りは、だいたい、いつもこの辺り。
数週間後のラズベリーも同じファーム。
ブルーベリーやりんごも、この界隈。

小さな子連れの楽しみは、他にあるのかしら・・・



DSC_2243.jpg

ルー君3年目だけど、最初の数個一緒に採っただけで、食べる、食べる、食べる・・・
お天気も良いのに、蒸し暑くもなくて、最高ー。



DSC_2242.jpg

こういう親子写真、好き。
自己満足だけど。
私もこういう写真撮って欲しいんだけど、気の利かない旦那さんで困るわー。



DSC_2226.jpg

このルー君の持ってる箱(2ℓ?3ℓ?)に詰め放題で、9ドル。
決して食べ放題とは書いてないけど、日本人の感覚で、ここぞとばかりに食べまくる私。



DSC_2244.jpg

日本のような、採りやすいように、高設に栽培されたわけでもないし、
コンデンスミルクが渡されるわけでもないし、
サイズや味が調ってるわけではなーい!!

でも、味はフレッシュ。
アメリカ産ほど大ぶりではなく、味も甘め。
が、日本の甘さには程遠ーい。

地面に這いつくばって、採る感じ。
今の私にはかなり苦痛を伴うのだけど、大好きないちごだからね。
旬なものには勝てない・・・



DSC_2252.jpg

箱がいっぱいになる頃には、ルー君のお口周りは小さな吸血鬼状態。。。
食べるの専門ですから。

義父母と待ち合わせをして行ったのだけど、
数週間後のフランボワーズ狩りは、ルー君を連れて来てくれるそう。
私はいろいろあって、収穫された物を頂きましょう。
そして、ブルーベリー狩りには復帰できる事でしょう!

今日は、これで手作りアイスと、ストロベリーソースを作ったよー。
あとは、冷凍させるかな。
とにかく、ケベック産のフルーツ、旬が続きます!!
ぜひ、食べてください!!

更新の励みになります。ポチッとね↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ
にほんブログ村





小さな夏休み1 Zoo Granby

今年一番の大仕事(!?)の前に、小さな夏休みを過ごしてきました。

タイミングが難しいと思っていたけど、今週から保育所が再び変わるのです。
行きたいと思っていた保育所から、やっと電話がかかってきたのです。
本当はもっと長い休暇を取りたいけど、今年はそうもいかず、急遽、バタバタと取り決めた次第。
と言っても、1泊2日。
金曜日に旦那さんに休暇を取ってもらい、実行!

行き先は、近場の「Zoo Granby」 グランビー動物園。
2年前に、これまた近場のParc Safari パークサファリに行ったよ。
(その記事はこちら☆こちら☆☆
アメリカに行くなら、こっちを選ぶけど、今年はケベック州内で過ごします。





という事で、ここは自分で歩いて回る方式の動物園。
まずは、サイと~。

この後も、いろんな動物見たけど、遠いんだよね、動物たちが。
あまり写真撮らず・・・



DSC_2160 - Copy

午後は、子ども向けの遊園地で30分ほど。
ルー君の身長で無料で乗れるものもあり、まずはパパと。



DSC_2171.jpg

そして、初めての1人ライドする。
やっぱ、男の子だわ~。
こういう乗り物好きらしい。

来年になったら、もっと楽しめるねっ!!



DSC_2186 - Copy

そして、15時から隣接するプールへ。
お昼寝を懸念していたけど、最近、週末はしないで過ごすことも。
すっごい暑いわけではなかったけど、動物園で半日過ごしてるし。
だんだん身体も慣れてくる水温。



DSC_2201.jpg

ルー君は、この笑顔ですから。



DSC_2196.jpg

カナダって、入場料高いけど、日本に比べたら、ずーっと空いていて、快適。
きっと来月になったら、すごいんだろうなぁ。
まずは、楽しい時間が過ごせて、大満足な1日でした。

更新の励みになります。ポチッとね↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ
にほんブログ村





1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
スポンサーリンク
プロフィール

Lubu

Author:Lubu
大好きなモントリオール移住6年目。
フレンチカナディアンの旦那さん、
子どもの2人兄妹と愛猫ルブと共に幸せ満喫中。
それなりに悩むアラフォー主婦。

わが家の宝物
最新記事
最新コメント
カテゴリ
応援ありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
Merci!