小さな出会いと、世界マスターズ水泳大会

2014.08.09.Sat.12:08
今日は、小さなドラマ(出会い)がありました。

3年ぶりに旧友に会いに、ダウンタウンへ。
途中、日本人らしき年配女性2人組みが、スーツケースと地図を片手にウロウロ・・・
旅のお手伝いができるかも・・・と声をかけた私。

聞くと、ホテルでベッドバグ(南京虫)にやられてしまったようで、急遽、当てもなくチェックアウト。
インフォメーションセンター(観光案内所)で、今夜のホテルを探し、予約をしたいと・・・

こんな事、私の母親ほどの年齢の人には、並大抵ではない出来事。
聞くと、痒くて病院に行ったと・・・旅行保険で戻ってくるけど、$900くらいかかったと・・・

そこで、時間が少しあったので、観光案内所までお連れし、取り次ぐところまで付き添った。
世間話をしながら、カウンターへ。
英語で伝えられない様子だったので、今夜のホテル探しをお手伝い。

日本では、他都市に比べ知られてないモントリオールだが、夏はイベント目白押し!
世界中から観光客がやってきます!

カウンターのお兄さん「今夜?んんん・・・」と言いながら、モニターチェック。
200軒あるホ市内のホテルも、残すところ1軒のみ。
えっ、そんなにない???

長いやりとりがあったけど、そこを予約することに。
その後、「私はお昼から泳いで、彼女は明日泳ぐのよ・・・、その後ナイアガラに行って・・・また戻ってきて、最後モントリオール1泊して帰国よ。」だって。

泳ぐ???
世界マスターズ水泳の大会に参加するためにやって来られた、との事。

彼女たちに出会う前に、ある高級ホテル内を素通り。
そのホテル内ロビーに、リーダーのような方(コーチか添乗員さんか不明)と10人弱のグループにも遭遇。
心の中で、「グループで来てる♪やっぱ高級ホテルがいいよね♪」と思ってた、私。

さて、あなたならどうします???

もちろん後者は、旅行会社が全てを手配し、参加者はゆったり。もちろん高額になります。
検索すると、大会参加だけのツアーで40万円~、観光付けると45万~60万など。

前者の彼女たちは、どういう理由かは知りませんが、全て個人手配。
旅慣れた方という印象でしたが、やはり問題が起こった時には心配ですよね。
私の母にはそんな勇気がないので、100%後者です。
送り出す身内としても、正直、安心してしまいます。

旅行って、トラブルがなければ、個人旅行が良いですよね。
好きな観光地にいつまででもいられるし、買いたくもないのにお土産屋に連れて行かれる事もないし・・・

でも、それって善し悪しです。
きれいなトイレが使えたり、飲み物が買えたり、ドライバーにだって休憩は必要。
元旅行会社の人間としては、楽しむのはお客様本人次第です。
「楽しませてくれる」のが旅行じゃない、「自分から楽しむ」のが旅行ですよね。


話が逸れました。
最後のモントリオール1泊も予約したいとの事だったので、その段取りをつけて、お別れしました。
後ろ髪を引かれながら「大丈夫かな・・・支払いできたかな・・・ホテル行けたかな・・・」と心配心配心配。
電話番号でも渡したら良かったな・・・後悔。

友人は、駐車スペースが見つからず遅刻。
おかげで、こんな小さな1時間の出会いがあった。
海外旅行に出る不安はあるものの、好きな水泳を続け、記録を狙って世界大会に参加。
昭和の日本女性の力強さを感じました。

戦後の日本を支えたこの世代の人々には、もっと人生を楽しんで欲しいなぁと思うのでした。
私の父は逝去してしまったが、母にはまだまだ元気で頑張ってもらいたい。
足の調子が早く良くなるといいなぁと、カナダから願ってますよー、母上。

と、まとまりがない内容ですが、生涯スポーツが見つかった気がしました。
水泳好きなので、泳げる体力を維持したいと思うのでした。
それでは、良い週末を!

↓↓↓ランキングに参加してまーす

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ


コメント
素晴らしいことしましたね、尊敬します。親切心は、必ず回り回ってくるものです。 マハロ!
Re: タイトルなし
「情けは人のためならず」ってことわざのように、いつかは自分に帰ってくるかしら~。
その話を聞いた彼女のお友だち・家族がモントリオールに来て下さったり、観光客が増えてくれると嬉しいですね。
No title
突然、質問すいません

今度、モントリオールに遊びに行くのですが、ベッドバグが心配です。
どのホテルかわかりますか?

Re: No title
こんばんは。
確か、エレガントとか何とか言ってたような。
メトロ Berri UQAM近くで、小さな2星か3星ホテルと言ってました。
大きいチェーン展開のホテルではなく、小さなアパートのような所だと思います。

こじんまりしたホテルはいくらでもあります。
ただベッドバグは、どこにでもいる訳ではないと思いますが。
ご心配なら、大きなホテルの方が最低限のサービスは受取れると思います。
ホテルによりますが、数日前なら無料でキャンセルできるのではありませんか?

そういう事があった場合は、しっかりホテル側と交渉をすることです。
言葉の壁が出てきても、負けないで下さい。

良いご旅行になりますように!
No title
いきなりの質問にも関わらず、回答ありがとうございました。
毎日4つ星以上のホテルに予約をしているので安心しました。
高いホテルでも出ることがあると聞いて、気になって質問させてもらいました。
私は英語は問題ないのですが、フランス語は挨拶程度ですので、何かあったら英語で戦います!ケベックですが(笑)

私の子供もトーマス好きで、トーマスレールとトレインで子供部屋が占領されています。
旅行の検索をしてたらトーマスが出てきて、そちらのブログを見つけました!ブログ面白いですね!

それでは
ありがとうございました!
感謝
日本人らしき年配女性2人組みの1人です。あの時は予定していたホテル2泊が1泊しかとれず、2連泊できるホテルを探しているところでした。思いがけず日本語で声を掛けてくださり、ホテル確保にまで力を貸していただき本当に助かりました。ありがとうございました。その後無事競技を終え、ナイアガラ観光をすることができました。長年の夢であった世界マスターズ水泳大会への初参加での、人の温かさに触れる旅で、私にとって一生忘れることのできない出来事になりました。感謝。
Re: 感謝
えええ、まさか!
本当にあの南京虫に刺された方のお友だち、ですか???
私、何度も「スーツケース、荷物見ててください」ってうるさかったですよね。
治安が良い街ですけど、これは性分です、お許しを!
ホテル泊まって、マスターズ水泳大会に参加されて、ナイアガラ観光までされたとは素晴らしい!

いやぁ~本当に良かった。
こういう一期一会、良いですね。
旅行業って、そういう小さな出会いの繰り返しです。
やっぱり好きです。

合わせて、気ままなブログなのに、よくぞ見つけて下さった!と思うばかりです。
スイマーさん、朗報ありがとうございました。
そして、水泳の良さを再び教えて頂き、ありがとうございました。
私も元水泳部(これ本当っ)と言えるように、泳ぐ環境を整えたいと思います。
いつまでも、お元気で!

管理者のみに表示