ハロウィン 恐がる3歳児

2014.11.01.Sat.13:41
こんばんは。
今夜、レストランのバイトが急遽入り、なかなか寝付けない私。
昨日の事を思い出してみましょう。



ルー君 3歳1ヶ月

今年で4回目のハロウィンとなる昨日。
予測はしていたけど、

ルー君、ギャン泣き。



去年も立ち寄ったご近所のお宅へ。
まだ少し明るいのに・・・
車から降りようとせず、抱っこも完全拒否。


そして、義弟一家とねり歩きのため、移動。

DSC_0992.jpg

これは、義弟の隣人。
毎年、凝った飾りつけ。


再び、移動。
わが家も義弟邸も、あまり人通りが多くないのです。
そこで、彼らが以前住んでいたエリアは、すごいっ!
という事で、去年から遥々行ってます。
車で25分くらい。


DSC_0995.jpg

家の玄関で、こうやってテーブル出して、寒い中、待っててくれる人も多い。
いちいちドアをノックしなくても、向こうからドアを開けてくれます。
昨夜は、ドアノブすら触らなかったな。


どれだけの人か?

DSC_0996.jpg

イベントの帰り道に、みんな駐車場まで同じ方向に歩くような感じ。
何だ、その表現?

10代の若者もいるけれど、圧倒的に子連れファミリーが多い。
カナダでは、屋外でアルコール飲酒が禁止されてるとは言え、
ビール持ってる人も、歩きタバコする人もいない。
何て、安全なんだろう!



DSC_1000.jpg

やっとエンジンが入ったルー君。
歩き始めたら、従兄弟たちの後を追って、走る&歩く♪

はい、今年の衣装は、トーマスです。
$10で買ったとは言え、来年も着てもらいたい・・・



DSC_1012.jpg

前庭もお墓に見立ててる家。



DSC_1015.jpg

このお宅、飾りが凝ってた。
ジャック・オー・ランタンも手作り。
素晴らしい!芸術!



DSC_1016.jpg

玄関前にミイラやクモをつるし、黒のカーテン。
クリスマスにも使えるライトで、怪しい雰囲気。



DSC_1017.jpg

窓には、巨大クモ。



DSC_1019.jpg

これは、別のお宅のしゃれこうべ達。(あ、ドクロの事)



DSC_1021.jpg

このお宅、超でかい豪邸。
思わず、「何人住んでるんですか?」と友だちのような会話。
「ははは。ビックリしないで、2人だけよ。みんな出てちゃった!」だって。
うげぇー。

子どもが自立したら、大きな家なんて要らないよな。
「いつかコンドー(マンション)に住もうね。」
って今から言ってる私。



DSC_1039.jpg

1時間歩いた後、義弟邸へ。
子どもたちは、もらってきたボンボン(お菓子)を出して、食べる食べる。
と言っても、2、3個選んで、また明日。

ルー君は、あまりこういうお菓子を食べ慣れてない。
少しは食べて欲しい・・・と思うけど、拒否。
ラムネと棒キャンディーくらい。

暗くなってから、従兄弟達と歩くというのが楽しいんだろうね!
クリスマスまでは、いろいろイベントがあって、楽しいねっ!

ではでは、良い週末を!

↓↓↓ランキングに参加してまーす

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ


コメント

管理者のみに表示