2015-06-01(Mon)

モントリオールでワーホリ5 フランス語の習得

今日のお題は、⑤ フランス語の習得

このお題、自分で書くのも気が引けます。
それは、フランス語が流暢に話せるわけではないから。(当たり前な理由!?)
しかも、生活に支障ないくらいのフラ語しかないのです。
ポジティブに考えれば、「生活できるくらいのフラ語ができる」という事。笑。
病院など大切な事は英語で、お店・レストランなどはフラ語で話します。
あと、義理の家族とはフラ語で会話します。
この先10年ここにいても、私のフラ語力、変わらないと思います。。。


ワーホリに来た10年前は、「フラ語0ゼロ」でしたから。
そんな方への参考になれば。

モントリオールに住もうと思う、フラ語を勉強しようと思うなら、日本から
① 辞書(電子辞書もあると超便利)
② 参考書

があると良いです。
もちろん、ここでもフロモンなどを通して、中古購入のチャンスはあります。
ですが、参考書って、自分で納得したものの方が勉強しやすいかなぁと思うのです。
まぁ、人それぞれですが、私が使ったもの、欲しいと思ってるものを挙げてみます。


ケベックではなく、フランスでの会話。
でも、基本フレーズは見やすく、役に立ちました。



このシリーズが一番活躍しました。
話しかけ口調なので読みやすい。
+ きれいにまとめられている。私のは、もうボロボロです。



初級を終え、中級向けかな。
必要な文法はカバーされてるけど、んんん、まぁまぁ。



ケベックでは緑色だけど、変わったのかな。
これは、こっち来てから入手しよう。



次、欲しいのが、こちら。



これも、気になってます。




私は買いませんが、知り合いは初心者に良いと絶賛。



じゃ、どうやって勉強?学校?
以前の記事も参考に。
「ケベック フランス語の学校」 (その時の記事はこちら☆

↑↑を参照されたと前提に、
政府の学校は、市内にいくつかあります。

私もmetro Vendome, metro Mont-Royal, metro Beaubien付近の3ヶ所に行きました。
あと、metro Pix-Ⅸにもあると聞いてます。
日本のワーホリの人々なら、今行ってるとか、知り合いがいるなどで情報は手に入ると思います。

それを聞いたら、直接行って見るのが早いかもしれません。
ここの人、あんまり電話出ず、留守電になります。

Inscription という登録日に行く事になるでしょう。
・ 日時
・ 持ち物

その日に、evaluationというレベル分けテスト(面接)があります。
必要書類を記入し、提出し、支払います。
テキスト代も必要になるでしょう。
近年は、ワーホリビザだと、雇用主の証明が必要らしいですね。

場所や時期によっては、希望の時期に入れないかもしれません。
待ちリストに入れてもらうか、別の学校を聞いてみましょう。

安さではピカイチかもしれませんが、先生に寄ります・・・。
まぁ、一番「やる気」でしょうか。

どこでもそうでしょうか、スペイン語、ヒンディー語を話す人が多かったかな。
ロシア語、アラブも。共通の言語は英語になります。

多国籍のクラスメイトを見て、日本人の在り方を考えてしまいますね。
なんで、あんな自分勝手なんだ・・・
うるさいんだ・・・
協調性・社会性がないんだ・・・
人の話を聞かないんだ・・・

ここで生活すること、移民することは、こういう人たちと共存していくって事です。
良くも悪くも、自分をしっかり持つことが大切なんでしょうね。

私は、朝から3時くらいまで学校へ行き、夕方からバイトという生活を半年ほどしました。
学校へ行く事は、生活のリズムや、友達づくりに大いに役に立ちますよね。
自分にあった学校が見つかるといいですね。

では、また次回。

モントリオール情報

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

お久しぶりです!いつも共感できる生地色々ありがとうございます!またまたコメントさせていただきましたー!
語学学校…わかります…あの雰囲気。なかなか慣れませんでした… 自由すぎるのか勉強する気がないのか…そして彼らより遠い言語の私達は彼らより苦悩するという矛盾…(ーー;)
海外に住むって、難しい!!

Re: タイトルなし

お久しぶりです。

ここに住むにあたって、学校に行き、フラ語以外の疑問が絶えませんよね。
多くの人が、Emplois-Quebecのプログラムで、学校に行かされてるという事もあってか、
とにかく出席、お金欲しさに来てる人も多いのは事実。
その反面、将来を考えて、一生懸命勉強する人が多いのも事実。
最終的には、本人の「やる気」なのかな・・・

Yuuさんは、永住権は無事取得されたましたか?
って以前におっしゃっていたような・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

Yuuさん

非公開、全然OKです。
私からのメッセージは出てしまいますが。

フラ語のプログラムについては、私も不明確です。
移民省が行ってる複数のプログラムがあるのは知っていますが。
私が行っていたCSDMのテストは、いつも移民省のものでしたよ。
ただ、emplois quebecの人は、生活費などの補助を受給しているので、学校を休むともらえなくなるという死活問題なんだと、私は認識しています。それはファミリークラスで移民したYuuさんはもらえません。なぜなら、旦那さんが2年(だったか3年)はあなたを養うと保障しているはずなので。

あまり答えになっていなくて、すみません。
政府の学校は無料・有料に関わらず、プログラムはしっかりしてるので良いと思いましたよ。
やはり、先生やクラスメイトによるかな。住むところによって、時期によって、タイミングによって、クラス内の雰囲気はずいぶん変わると思います。でも、一番は「やる気」ですよ。私もいつかコースを全部終わらせたいですね。がんばりましょう!

ありがとうございます!
お互いに異国生活がんばりましょー!

☆ショッピング☆


スポンサーリンク
わが家の宝物
プロフィール

Lubu

Author:Lubu
大好きなモントリオール移住6年目。
フレンチカナディアンの旦那さん、
子どもの2人兄妹と愛猫ルブと共に幸せ満喫中。
それなりに悩むアラフォー主婦。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
応援ありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
Merci!