2016-04-23(Sat)

赤ちゃんの絵本

ケイちゃん 9ヵ月半

「2人目は手を抜きがち…」と皆さん、言う。
私もほんと、リラックスして、子育てをしてるなぁと日々感じます。
兄ルー君の時の大変さは何だったのか・・・と思い返してもね・・・
だって、いろいろな事、全ての事が新鮮だけど、大変に感じてたような。
今も、彼への心配度は半端ないかもしれない。

と話しが逸れてしまいそうに。
2人に共通して願ってる事は、本が好きな子になって欲しいという事。
多くの親御さんはそう思うはず。

兄ルー君は毎晩読んだ甲斐あってか、今のところ、絵本大好きっ子。
が、妹ケイちゃんは絵本に対して、いまいちの反応・・・
んんん、ルー君に読み始めたのはいつ頃だったかな・・・
彼女は、絵本を破る怪獣です・・・
なので、もっぱらボードブックしか与えてません。


ケイちゃんと私の勝手に絵本評価をしてみようかと。
好きな絵本順に。☆の数が多いほど好き。☆1~3

↓↓ ☆☆☆
やはり、しかけ絵本でも触って楽しめるものが好き。





↓↓ ☆☆☆
これは、とんとんとドアを叩いて、読み進めてくので好きみたい。
あと、小さくて、旅行にも便利。





↓↓ ☆☆☆
いないいないばぁと言っていくので、好き。
まだ、「ばぁ~」とは言えないけれど、ルー君は言ってたなぁ。
ケイちゃんももうすぐ言えるかもしれない。



いないいないばぁで顔隠すという、あのしぐさ。
フラ語では「ククー」、英語では「ピカブー」と言うでしょ。
これは、赤ちゃんにとって、すっごい良いことらしい。
隠れた手の向こうから、何が出てくるのかワクワクするとかって言ってたような。
曖昧ですみません。

まぁ、絵本がなくても、自分でやったら良いかも。



↓↓ ☆☆☆
そして、赤ちゃん、幼児向けの王道の絵本。
たぶん、みんな持ってると思われる。(うちに2冊ある…)

今のケイちゃんには反応が薄いけれど、ルー君は大好きでした。
絵本に出てくる、踏切りって、あまり見ないのよね。
日本の実家周辺も、ぜーんぶ高架線になってしまい、残念。





↓↓ ☆
そして、これは評判の良い絵本だけど、兄ルー君も、妹ケイちゃんもいまいちな反応・・・
あと、この絵本は赤ちゃん対象の絵本なのに、大きめで重いってとこが私にはマイナス。
でも、日本の甥っ子はこのシリーズが好きだったそう。





ここまでは、ボードブックなので、厚紙で赤ちゃんでも大丈夫。
次からは、破かれないようにしなければなりません。

↓↓ ☆☆☆
これは、私もだーいすきな絵本。超おすすめ。





↓↓ ☆☆☆
こちらも、王道ですよね。超おすすめ。
9ヵ月のケイちゃんにはまだ反応薄し。





↓↓ ☆☆☆?
これは私が欲しい本。
でも、ちょっと高いのと、ルー君が読む時期は終わってしまったので、購入諦めました。





あと、これまた知名度が高く、王道の絵本もありますよね。
でも、ルー君好みではなく、現在のケイちゃんには目にも止まらない絵本がこちら。
なぜだろうか・・・




まだまだ、いーっぱい絵本あるのだけど、今、ケイちゃんに読んでる絵本たち。
というか、ケイちゃんがかじってる絵本たち。
しかけ絵本なら、カナダの図書館にもあります。
フラ語でも英語でもまずは触らせてあげるのがいいよね。

こっちで図書館で初めてカードを作ると、記念の絵本がもらえます。
兄ルー君の時は、テレビでも放映している、Toupie et Binou でした。
ケイちゃんはまだ図書館デビューしてないので、そろそろ行ってみようと思います。
あ、昨日、公園デビューしましたよ♪

良いお天気が続きますよーに。




モントリオール情報

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

☆ショッピング☆


スポンサーリンク
わが家の宝物
プロフィール

Lubu

Author:Lubu
大好きなモントリオール移住6年目。
フレンチカナディアンの旦那さん、
子どもの2人兄妹と愛猫ルブと共に幸せ満喫中。
それなりに悩むアラフォー主婦。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
応援ありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
Merci!