2016-08-15(Mon)

憂鬱なリノベーション

こんばんは。
もう寝る時間だけど、明日は月曜日。
また1週間が始まりますね。

タイトル通り、先週から2階バスルームのリノベーションがスタート。
改修工事って言うのかな。
ここの人、自分たちでリノベーションするのが大好き。
うちの旦那さんも自分で本当はやりたい、と聞いてビックリ。

実際は、仕事していて、そんな事に集中できるわけもありません。
何せ、急を要しますし、かなり大工事だから。

2年ほど前から、バスタブに亀裂が入り、去年、修復。
そして、1,2年ほど前から、シャワー横の壁が濡れ始めました。
そして、2,3ヵ月前からシャワー壁の反対側のクローゼット・ドアの開閉が不可能に。
(原因は、床のゆがみみたい)
そして、3週間前、バスルーム階下のキッチンの天井がこんもりと膨れ上がりました。
(地下のシャワーを使い始める)

イメージ掴めませんよね。とにかく、このバスルーム周辺が異常事態に。
重い腰をあげた旦那さん。
この夏にリノベーションすると準備はして、見積もりも複数に依頼済み。

そんなわけで、やっと先週から始まった、リノベーション。
2階だけでなく、1階のキッチンもホコリでいっぱいに。
初日は、あまりの酷さに、旦那よ、「はよ帰ってこいコール」をしました。
だって、夕食作れないし、子ども2人を抱えて、どうやって、掃除ができる…
掃除機 → モップ → 雑巾がけ の3ステップ。

この日は、初めて、マクドナルドでの夕食となりました。
それから、ずーっと超簡単な夕食が続いてます。
金曜日は、天井の穴をビニールで塞いでもらい、3時頃に職人さんが帰って行ったので、まともな夕飯に。
週末は、職人さんもお休みなので、ホコリのない、穏やかな時間でした。

でもね、明日から、またですよ・・・リノベーション大変です。
いつまで住むかもわからない、この家にお金をかけるのも・・・
旦那さんが、日本式のお風呂にしたい?と聞いてきました。
でもね、この家を売るときに売りやすい方が良いだろうと思い、普通に。

今まで、バスタブの中でシャワー浴びていたけど、変わります。
バスタブの横に、シャワーブースを新たに設置。
しかも、ユニット(プラスチック⁉)ではなくて、タイル張りです。
ちょっと高級ホテルのようなイメージなんですけど、私。

そんなわけで、明日から再び騒音と、窮屈な生活が強いられます。
あと2週間で落ち着くらしいけど、本当か。
予定より、いろいろダメージがあり、当初の見積金額から、跳ね上がる事必須です。
というわけで、地味な夏休みなんですね。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

☆ショッピング☆


スポンサーリンク
わが家の宝物
プロフィール

Lubu

Author:Lubu
大好きなモントリオール移住6年目。
フレンチカナディアンの旦那さん、
子どもの2人兄妹と愛猫ルブと共に幸せ満喫中。
それなりに悩むアラフォー主婦。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
応援ありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
Merci!