日本語センター卒業!

2018.03.20.Tue.04:12
ここ数日寒い日が続いていますね・・・
こんな時に限って、ガレージのドアが壊れ、車は外置きです。
必ずと言っていいほど、ガレージに入れる私。
寒いのも、暑いのも嫌なの~。
今朝は寒くて、ケイちゃんにはサロペットを履かせました。。。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

さてさて、先日土曜日は日本語センター最終日恒例の発表会です。
幼児部は、歌と踊りをするクラスが多いです。
他に、手話するクラスがあったり、歌だけだったり様々です。
日本でいう、お遊戯と言ったものです。
この年齢の1年って、本当に大きいと実感。
年長クラスの後に、年少クラスが行うと、もう一目瞭然。
小さいし、可愛い・・・何だ、あの可愛さ・・・となるわ。

新年明けてから、どのクラスもゆっくり練習を始めてきました。
3学期は、書初め、節分、ひな祭り、そして発表会と大忙しの時期。
先生が本当に大変だった事でしょう。。。

先週リハーサルがあり、見てる方から褒められたわが息子。
「あれが、よく踊れてるだと!?」
親としては、全く納得いかなかったが、反省しました。
そう、子供だから、完璧には踊れないって!!





当日の朝、衣装を着て、最後の練習です。
いつもケイちゃんが邪魔する・・・
あの娘が前に出るんだよ・・・せめて、横に・・・

結果、ちゃんと踊れました!!
もうそれだけで、拍手よね。
前列のど真ん中で・・・

最後、いろいろ考えると泣けてきました。
この1年は、宿題が最も多く、時間もかかる内容でした。
宿題が多い先生で有名だっただけに、親の忍耐力も試される感じだった。
でも、これを用意&丸付けまでしてくださる先生に感謝しかありません。
私も、意地で全ての宿題を毎週提出!!
子供と親の我慢比べとは言わないが、自信は付いたな!
センターを卒業して、別の日本語学校へ進学します。

内部では、いろいろあります。
先生たち、保護者、それを取りまとめる役員さんたち。
今年は、私自身、係のリーダーを担ったので、えええ、大変でした。
いろんな人がいるという事が、よーくわかりました。笑。
多くの人がボランティア精神で、一生懸命頑張ってくれています。すごい!
ここで詳細を書くことはできないけど、どこ行っても変わらないさ。

妹のケイちゃんはまだ2歳で、入校できるのは再来年の2019年度です。
でも、兄弟枠もないので、入れるかは運次第です・・・
ごめんよ、ケイちゃん~。

IMG_2209.jpg

楽しい(!?)宿題が山盛りでした。
ありがたい事に春休みの宿題もあるので、入学式まで細々と続けて行きたいと思います。
という事で、間もなく、帰宅する息子と宿題タイム。
ルー君と向き合って過ごす時間、実はとっても大切なんです。
テーブルに向かうだけじゃなくて、絵本読んだり、一緒におやつ食べながら話したり。
大好きなルー君と2人だけの時間。



IMG_2622r.jpg

発表会の衣装の上に試着させてみた、入学式用のスーツ。
なかなかです!!
古着を譲って頂けて、感謝です。
どこまで続けられるかわからないけど、継続は力なり!
頑張れ、ルー君!!




↓↓↓ランキングに参加してまーす

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ


コメント

管理者のみに表示